節約美容術教えます!

 

クレンジングの良さは値段じゃない

数年前より生協のクレンジングを使用しております。それまではオルビス製品の物をクレンジングから基礎化粧品まで一式使用しておりましたが、子供が産まれていくごとに、家計を少しでも節約しようという思いから、自分の使用する物すべてにおいて安くて良い物を探すことにしました。

 

オルビスもそれなりに安いのですが、生協オリジナル商品には値段は勝てません。生協のものは、品質も良く値段も安いのでとても気に入っています。特売になると、クレンジング2本が1000円程度で購入できちゃいます。化粧水や乳液なんかも同様です。御年38歳になりますが、未だに20代後半に見られます。

 

クレンジングを使用する際には、なるだけ時間をかけて念入りにクレンジングをするよう心がけています。本来クレンジングは、化粧に要した時間と同じ時間をかけてクレンジングしないと、落さなければいけない物がしっかり落ちないと、以前にテレビ番組で紹介されていましたね。

 

化粧に要した時間をかけるのはなかなか難しいですが、念入りに時間をかけれなければ、どれだけ高い物を使っていても効果はあまりないんじゃないかと思います。その人その人によって肌に合う合わないがあると思いますので、化粧品は値段が高ければ良い物とは限らないと思います。

 

結婚する前、独身時代は結構お高い化粧品を購入していましたが、その当時の肌の方が荒れていましたね。成分が強すぎたのかなと思います。安ければよいという物でもありませんが、こだわりは極力無添加です。値段にもよりますが…。